むちうちで重度の後遺症が残った60代の女性の慰謝料相場とは

交通事故の慰謝料には、入通院慰謝料と後遺障害慰謝料があります。むちうちの場合、後遺障害認定申請をしても却下となることが多く、その場合は入通院慰謝料のみとなります。重度であり、MRI画像などで異常が確認できる場合は、後遺障害認定が受けられることもあります。

ただ、書面審査となり、被害者を直接診て審査するわけではありませんので、重度であっても、MRI画像などに映らない場合は、重度であることの証明が難しくなり、認定が却下されることもあります。MRIはまだ映像が十分に鮮明ではなく、異常を映し出すことができる例は少ないです。重度であっても、映らないことは珍しくありません。重度の後遺症が残っても、認定が却下されれば、慰謝料はわずかなものとなります。

   加害者が任意保険に加入しておらず、賠償する気もない場合は、自賠責保険からの給付金だけとなるのが一般的です。自賠責基準では、性別や年齢、けがの重傷度に関係なく、慰謝料が算出されます。60代であることや、むちうちであることは、慰謝料額にまったく影響しません。加害者が任意保険に加入していた場合に提示される慰謝料相場も、自賠責保険と似たようなものです。被害者が弁護士をつけた場合に、けがの重傷度が関係してきます。

むちうちの示談交渉と慰謝料相場について

交通事故に遭遇すると、衝突時の衝撃により数日後に首が痛み出すことが良くあります。俗に言う「むちうち」ですが、正式には「頚椎捻挫」と言います。 むちうちによる慰謝料相場は、通院期間や入院期間によって異なりますが、一般的には休業補償として一日につき4200円が補償され、計算方法は特殊です。

通院した日が休んだ日とされるため、通院日がそのまま算定基準となりますが、通院日数に2を掛けた値か、もしくは完治までに掛かった日数の小さい方を使用します。この場合の完治とは、医師により症状固定と診断されることで、症状固定とはそれ以上良化する見込みの無い状態を言います。 例えば症状固定までに2ヶ月を擁し、その間に8回通院したと仮定すると、通院日数8日x2=16となり、治療期間の2ヶ月=60日より短いため16を使います。

日額4200円x16=67200円が慰謝料となり、むちうちが完治し示談交渉が成立した時点で支払いが行われます。 被害者が会社員以外、例えば主婦であっても通院した日は家事に影響が出たと判断され、慰謝料が支払われることになります。また、この間に医療機関へ支払う医療費や事故により破損した物品などは、慰謝料とは別に全て加害者の保険から補償されます。

むちうち慰謝料相場と後遺症の慰謝料相場

むちうちに関してはむちうち慰謝料相場だけでなく、治療が終わっても痛みが抜けない場合には後遺症が残ったということで後遺症による慰謝料を別途請求することができます。むちうち慰謝料相場は1ヵ月通院した場合ですと10万円(任意保険基準)、後遺症が残ってしまった場合の慰謝料は12級の場合には100万円が相場と言われています。

しかしここに交通事故相談所を挟むと相場はそれぞれ19万円、190万円と変化します。この差は決して見逃せるものではなく、心身的にも辛い時ですのでできれば間に専門の人に入ってもらうことをオススメします。

むちうち慰謝料の相場は怪我の程度による

むちうち慰謝料というのは簡単に平均金額が出せるものではないのが厄介なのです。なぜ求めにくいのかというと、むちうち慰謝料は怪我の程度の大きさによって金額が大きく変わってくるためです。とはいっても大まかな金額はあり、自責賠償の場合には通院していた日数かける2、通院日数が少ない場合には4600円にかける通院日数で求められる金額が相場になります。

任意保険の基準は保険会社によって基準金額が異なってきますが、通院費、入院費をかける費用になります。またこれとは別に訴訟になってしまった際には裁判慰謝料というものが出てきますが、こちらは裁判所が定めた金額が相場になります。

むちうち慰謝料の相場に関して

むちうち慰謝料の相場というものは具体的に一体いくらくらいなのでしょうか?かなり詳細な相場を知りたいと言う人は自分のようなケースではいくらくらいなのかを自分で調べるのはかなり困難ですので、弁護士さんなどに聞いてみるといいでしょう。

なぜかというと弁護士さんの元には日々沢山の慰謝料に関する問い合わせがあります。解決したケースの中から相談内容に1番近いケースで請求できた金額を教えてもらうことが可能です。「弁護士に依頼すると費用がかかるのでは?」と思ってしまうかもしれませんが、電話で相談をするだけなら無料でやってくれる所が多いです。

むちうち慰謝料相場について

交通事故の被害の中でも、むちうちによる被害は大きなものとして上がっています。しかしながら、むちうち慰謝料相場については誰も教えてくれず、インターネットなどで検索しても分かりにくい内容になりますので、一番確実な方法として、交通事故弁護士を雇うことです。

そのほかの怪我においても慰謝料が適応されるケースがあり、慰謝料についてはそれぞれの基準があります。基準の中でも一番高いとされている裁判所での基準で、慰謝料を受け取りたいですが、自力では困難とされています。しかしながら、交通事故弁護士を雇うことで自分の有利な方向に持ち込み、高い基準での慰謝料をもらうことが可能になります。

千葉県弁護士会

http://www.chiba-ben.or.jp/

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4丁目13番9号

むちうち慰謝料相場の記事

交通事故と慰謝料

交通事故相談について

交通事故弁護士について

むちうち慰謝料相場について