TOP 交通事故弁護士 交通事故弁護士に交渉や手続きを依頼する

交通事故弁護士に交渉や手続きを依頼する

交通事故に巻き込まれてしまったときの対処法を知っている人はそう多くはないでしょう。自分に落ち度もなく怪我をしてしまった場合は、訴訟を起こす必要もあることを知っておくといいでしょう。そんなときにお願いするといいのが交通事故弁護士です。

交通事故の状況や証言などから、被害者側に非がなかったことを証明してくれたり、怪我の状態や後遺症の有無などの確認、事故の賠償金や慰謝料の請求も交渉など、さまざまな手続きを仲介、代行してもらうことが可能です。また、交通事故弁護士を選ぶときは、経験や実績とともに、依頼者の立場で話しを聞いてくれるかという点も確認が必要です。

交通事故弁護士への相談のタイミング

交通事故に遭遇したとき、保険会社から提示された示談金の金額を見てから交通事故弁護士に相談するという方も多いです。弁護士事務所への相談は敷居が高いと感じるかもしれません。

しかし、近年では無料相談を実施している弁護士事務所も増加しているので、弁護士基準での交通事故慰謝料相場や依頼にかかる費用なども含めて、早めに相談することをおすすめします。事故直後から弁護士が関与することにより、現状を把握して速やかに交渉に移ることが出来ます。慰謝料額の増額だけでなく、スピーディーな解決を望むのであれば、早めに交通事故弁護士に相談するのが良いでしょう。

交通事故弁護士費用を上手に抑える方法

一般的に弁護士に相談依頼をすると、費用が心配だと思う方も多いかもしれません。しかし、交通事故弁護士費用は、様々な形で抑えることが可能です。例えば、現在加入している火災保険や医療保険が、特約の保証範囲内で交通事故の弁護士費用もカバーしていることもあり、実質的に無料相談をしてもらえるケースもあります。

さらに、交通事故での示談交渉経験が多く、自信がある法律事務所などでは、初期費用を無料にするなど、法律知識や慰謝料のことがわからない方でも気軽に相談出来るように門戸を広げてくれているところもたくさんあります。

交通事故弁護士に依頼することで得られるメリット

交通事故被害に遭遇したときに弁護士へ依頼することで、金銭面以外にもさまざまなメリットが得られます。保険会社との交渉は複雑で、時間もかかります。そこで示談交渉の代行をしてもらうことで、治療やリハビリに専念できるようになり、心身ともに余裕が生まれます。

また、交通事故弁護士に相談したいけれど、費用が高額になるかもしれないと躊躇してしまう方もいることでしょう。そこで活用したいのが、弁護士費用特約です。弁護士費用を保険会社が負担してくれるので、安心して依頼出来ます。任意保険では貰い事故に対する慰謝料請求が出来ないので、こうしたサービスでカバーしていることが多いです。

いざというときに頼れる存在である交通事故弁護士

車を所有していないので任意保険に加入していないという方も多いでしょう。自分では運転しないという人も、交通事故に巻き込まれる可能性はあります。交通事故弁護士は、もしものときに頼れる存在です。慰謝料請求など示談交渉のほか、障害等級認定の取得もサポートしてもらえます。

また、任意保険の弁護士特約は、加入者本人だけでなく家族も適用できる場合があります。費用を一部負担してもらえますし、交通事故の問題に特化した弁護士を紹介してもらえます。メールや電話で無料相談を実施している法律事務所も多いので、複数の事務所に相談して、対応の丁寧さやレスポンスの早さなどを目安にしてどこに依頼するか決めるのも良いでしょう。

交通事故弁護士に関する記事

メニュー

TOP 交通事故慰謝料 交通事故相談 交通事故慰謝料相談 弁護士事務所、弁護士会の交通事故相談会を利用 交通事故弁護士 交通事故解決は弁護士に むちうち慰謝料相場 過払い請求 過払い大阪

交通事故と慰謝料

交通事故相談について

交通事故弁護士について

むちうち慰謝料相場について

過払い請求について