TOP 過払い請求 過払い大阪 過払い請求なら弁護士に相談

過払い請求なら弁護士に相談

過払い請求は、個人で貸金業者に交渉して、お金を返してもらうことも可能です。しかしその場合は、取引履歴を取り寄せたり交渉しなければいけないので、長い月日と労力がかかります。

専門の弁護士に過払い請求の相談することで、代わりに手続きや交渉を行ってもらえるので、非常にスムーズに請求を行うことができます。

また、専門の弁護士は妥当な過払い金をしっかりと請求してくれるので、適正な過払い金を返金してもらうことができます。完済しているカードローンやキャッシングについても請求できる場合があるので、相談すると解決できます。

払いすぎてませんか過払い請求

過払い請求と聞いて、なんの事なのかよく分からない人が多いと思います。自分で使用した消費者金融会社から借りたお金を、契約内容にそって形で毎月いくらか返済をするとします。

多重債務にも反しないでしっかりと返したと思って安心している借金が、もしかしたら自分の使った返済額以上に払いすぎているかもしれないのが過払いです。そのお金を専門業者に問い合わせをして、使った金額がいくらなのか、返済額はいくらだったのかを見てもらう事で、もしかしたら自分が払い過ぎたお金がある可能性があるかがわかります。

自分が多重債務などに反しない場合もあるので、しっかりと確認をしてもらうのが良いでしょう。

過払い請求するとどうなるの?

まず、前提として、過払いは、借金と関係しています。借金をした後には返済をしますが、その返済額が本来すべき金額以上になった部分が過払いとなります。

過払いが起きる原因は、利息制限法という法律で定められた上限金利以上の金利で借金したためです。特に多重債務の時には起こりやすくなります。

過払い請求を行うとどうなるかといいますと、法律で定められた上限金利を超えた部分の金額が返ってくることで、借金の返済が既に終わった方には、その分が返還されますし、返済中の方は、借金の返済額が減ったり、返済が完全に終わったりします。これまでに借金をしたことのある方は、一度確認されてみてはいかがでしょうか。

過払い請求に関する記事

過払い請求に悩んでいる方は弁護士へ相談を

クレジット会社や金融会社など2社以上からお金を借りている多重債務者の中には、法廷金利を越える金額を知らずに支払っていたという方もいます。これは過払い請求を行えば返還されますので、速やかに調査して手続きしましょう。

過払い金の返還を請求することで、今ある借金を減額できたり、完済できたりすることもあるそうです。しかし、今までにどれくらい支払ってきたのかわからなくなってしまった方もいることでしょう。そんな場合も弁護士に相談すれば、しっかりと調査してもらえます。初回は無料で相談に応じてくれるところも増えていますから、自分が該当しているかどうか少し勇気を出して相談してみてはいかがでしょうか。

過払い請求の返還期間について

多重債務(複数の金融会社利用者)過払い請求は各社別々に返済完了から10年以内という時効があります。この期間内であれば返還可能と言われています。それ以降は難しいと言われていますが特例もあり金融会社との契約内容や重要な領収書などが手元にあれば返還可能にもなる場合がありますので諦めず一度、無料相談する事をお勧めします。

また一旦返済完了から再び同じ会社から借り、二度目の返済完了の場合は二度目の返済完了から初期借入した分が全て対応期間ではなく、一度目返済完了(10年以内)、二度目(10年)と別々になりますのでご注意下さい。

メニュー

TOP 交通事故慰謝料 交通事故相談 交通事故慰謝料相談 弁護士事務所、弁護士会の交通事故相談会を利用 交通事故弁護士 交通事故解決は弁護士に むちうち慰謝料相場 過払い請求 過払い大阪

交通事故と慰謝料

交通事故相談について

交通事故弁護士について

交通事故にあったらまずは落ち着いて警察、そして保険会社に連絡することが大切です。そのあと落ち着いて判断します。交通事故の処理でうまくいかないと場合は交通事故弁護士に相談しましょう。

むちうち慰謝料相場について

過払い請求について